自転車のきゅうべえブログ

自転車のきゅうべえ各店のブログ

 

2017/08/25セール情報

二条店・カギのススメ&超お得情報

 
 
 
  
どうも皆様、こんにちは。
久々に本気でスポーツをしたら足腰が完全にやられた福元です。貧弱。
 
 
 
毎日10キロちょい自転車通勤をしている私ですが、
あの時ばかりは完全に生まれたての子ヤギのようでした。貧弱。
  
 
立ち仕事がつらい今日この頃。貧弱ゥ。
 
  
 
 
そんな福元の足腰事情はさておき、
今回はカギのお話です。
 
 
 
 
最後には超お得情報が待っているのでしばらくの間お付き合い宜しくお願いしますね。
 
 
ではここで突然のクエスチョン。
 
 
 
 

皆様、特にスポーツ自転車をお乗りのあなた。
そう、そこのあなた。
 
 
普段どんなカギを使ってますか????
 
 
カギにもたくさんの種類があります。
チェーンロック、ワイヤーロックなどなど。
 
 
 
それぞれに特徴があるわけですが、
今回は福元が一番推しているカギ、U字ロックをご紹介。
  
 それがコチラ ↓↓↓↓ 
  
IMG_7103.JPG

 
KRYPTONITE (クリプトナイト) 
KrypoLok (クリプトロック) Mini7 (ミニ7)

 
¥ 5,200 - + TAX
 
 
自転車にU字ロック?って思った方、驚くことなかれ。
実は自転車カルチャーの生みの親ともいえるアメリカではこっちの方がメジャーだったりします。
 
 
自転車カルチャーとはアレです。メッセンジャーとかです。いわゆる自転車宅配便ってやつですね。
 
 
 
京都でメッセンジャーをしている方とお話することがあるのですが、
皆さんこのU字ロックを使われています。
 
しかもKRYPTONITEのやつ。
 
 
 
ニューヨークサンフランシスコを颯爽と駆けるお洒落なメッセンジャーたちも
こぞってこのKRYPTONITEU字ロックを使っています。
  
 
KRYPTONITEとはそれだけ信頼のあるメーカーなのです。
 
 
 
箱を開けるとこんな感じ ↓↓↓↓
 
IMG_7113.JPG

 
 
右下に写る得体のしれない物体はフレームに取り付けて携帯するためのマウントです。
 
IMG_7118.JPG
 
 
 
 
 
 
ではこのU字ロックメリット、そしてデメリットを紹介していきます。レリゴー。
 
 
メリットその①
とっても頑丈

 
これは言わずもがなっていう感じかもしれないですね。
 
 
 
時にはカギをしていても切って盗まれることがあります。
 
 
 
U字ロックなら、いやKRYPTONITEならそんな心配は無用
 
 
 
 
 
この頑丈さ、福元の足腰も見習ってほしいものです。貧弱貧弱ゥ。
 
 
 
メリットその②
持ち運びやすい

 
 
これは言わずもがなではないかもしれません。
 
 
実はU字ロックってすごく持ち運びやすいんです。
 
 
例えば、、
 
IMG_7119.JPG

 
おしりのポケットに入れちゃうとか。
 
自転車に乗っててもサドルに当たらないので福元のオススメの携帯方法です。
 
 
 
あるいはこんなのも ↓↓↓↓
 
IMG_7120.JPG

 
リュックの横、よくペットボトルとかを入れるようなポケット。
 
 
リュックを降ろさずともカンタンに出し入れできます。超イージーアクセス
 
 
 
 
チェーンロックとかだとぐにゃぐにゃ変形するので出し入れがめんどくさかったり、
 
自転車に巻き付けているとキズになるわカチャカチャ音が鳴るわであまりいいことがないです。
 
 
 
問題なくスピーディーに出し入れできる、これは非常に大きなポイントかと。
 
 
 
 
さて、次からはデメリット福元流対処法のご紹介。
 
デメリットその①
すっごい重い

 
カギの世界では 頑丈さ=重さ
 
 
 
頑丈な分重くなります。仕方のないこと。
 
福元はベルトを常にしているので、おしりのポケットに入れてもずり落ちたりしません
ジャージやスウェットのポケットに入れちゃうとね、うん。やばいです
 
 
 
続いて福元流対処法ですが、これまたカンタン。
 
ベルトをすればいいんですよ
 
 
 
あるいは写真にあったようにリュックとかカバンに入れちゃう。
 
 
 
 
フレームにつけるのもアリですね。
 
 
大きなデメリットではありますが、対処はいくらでもできるのではないかと。
 
 
 
デメリットその②
カギのかけ方が難しい

 
 
これに関しては全てのカギに共通することですが、
変形しない分、他のものよりもテクニックを要します
 
 


 
 
そこで今回、福元流対処法としてカギのかけ方を伝授させていただきます。
 
まずは悪いカギのかけ方をどうぞ。
 
IMG_7117.JPG

 
これは本当にやめて頂きたいかけ方。
 
 
 
スポーツ自転車は工具なしでもタイヤが外れる構造になっているので、
タイヤだけ外してごっそり持っていかれます
 
 
 
最低でもこれくらい ↓↓↓↓
 
IMG_7116.JPG

  
後輪とフレームに通すかけ方。
 
しかしこれでも正直不十分です。
 
 
 
軽い車体はそのままヒョイと持ち上げられゴーアウェイ。
 
 
 
 
皆さんに知ってほしい理想的なかけ方はコチラ ↓↓↓↓
 
IMG_7115.JPG

 
奥に見える白い棒はだと思ってください。
 
 
柵に後輪を固定します。
ここで重要なのはU字ロックを通す位置です。
 
 
 
 
写真のようにフレームの後ろ、三角になっている部分の内側を通します。
 
こうすることで後輪が外せなくなるのでフレームを守れるわけですね。
 
 
 
 
 
まあ本当に理想的なのは、ここからさらにカギをもう一つ
前輪とフレームを固定するようにつけることなんですけどね!
 
 
一つのカギでは限界がありますから。
 
 
 
 
デメリットは以上です。
 
 
 
 
いかがでしたでしょうか。
U字ロックは使い方さえ覚えてしまえばとても便利なカギです。
 
 
使い方等々、まだまだお伝えしたいことが山ほどあるので、
是非とも皆様二条店へ
 
 
 
あ、その時はベルトをしてきてくださいね
 
 
最後にタイトルにもある超お得情報です。お待たせしました。
 
 
 
先程、カギのデモンストレーションに登場してもらったこちらの自転車 ↓↓↓↓
 
IMG_7122.JPG

 
GIANT (ジャイアント) GRAVIER (グラビエ) 2017年モデル
 
こちら最近まで試乗車として使っていた関係で
細かい傷がありますが、まだまだ現役の自転車です。
 
 
 
2018年モデルのGRAVIERはこのカラーが廃盤になっているので、
もう手に入らないかもしれないこの1台
 
 
 
本来スタンドは付属していませんが、サービスで付けちゃいます。
  
 
 
そして気になるお値段
 
 

定価 ¥53,000- +TAX のところ、
どどんと ¥34,400- +TAX で販売させていただきます!!!
 
 
 
 早い者勝ちの1台、是非ともご検討ください。
 
 
 
 椅子に座りっぱなしで腰が悲鳴を上げているので今回はここまで。
 
  
  
 
 
ではまた次回のブログで。
 
 
 
 
二条店のアクセスはコチラ!!!