自転車のきゅうべえブログ

自転車のきゅうべえ各店のブログ

 

2018/02/06スタッフ日記

雪でも楽しいMTBライド。

こんにちわ、下鴨店スタッフ小野です。

性懲りもせずMTBで遊んできましたので、ご紹介をば。KIMG1778.JPG

今日も三台三人です。SCOTT二人にCOMMENCAL一人で少し疎外感が。出発はいつも通り下鴨店。解散もここですね。ライド後に泥だらけのMTBを掃除できるためです。

KIMG1726.JPG

今回の新アイテムはフラットペダル用のシューズです。FIVE-TENFREERIDER PRO。見た目はスニーカーですが、履いてみるとしっかりと足をホールドするように出来ています。

KIMG1727.JPG

裏面は特殊なラバーで覆われています。硬めのソールですが非常によくペダルに食いつくため、ペダルとの一体感が素晴らしいです。絶妙な硬さのソールのおかげか漕ぎやすくもなり、専用シューズの底力を感じました。

KIMG1757.JPG

今回の参戦メンバースタッフ安達。今日は魔改造されたSCOTT ASPECTで参戦。

KIMG1756.JPG

先々週MTBを購入したばかりのスタッフ宮内はSCOTT SPARK PLUS。唯一のプラスタイヤのため道中散々小野と安達にいじられています。

KIMG1730.JPG

トレイル突入前の儀式、エア抜き。マニトゥのサスを装備しているASPECTはこの一台だけでしょうと自慢げです。

KIMG1733.JPG

積雪路に入る前に岩の前で一枚。上り最強バイクのSPARKを駆る宮内に対して既に小野と安達は遅れ気味です。

KIMG1736.JPG

積雪路を上ります。雪で路面がよく把握できない上に、摩擦も低いためなかなか苦戦。

KIMG1742.JPG

雪にテンションが上ったのか無駄にスプリントをする宮内。

KIMG1743.JPG

レースらしく手を鳴らす安達の横をダッシュしていきます。「先知らないのにアイツどこまで行くんでしょうかねぇ」と安達が後ろ姿を見てつぶやきます。

KIMG1744.JPG

雪が徐々に深くなる中、メンバー唯一チューブが入っている上ノブが低いクロカンタイヤを装着する安達が苦戦し始めます。

KIMG1748.JPG

一方幅も太く、空気圧も下げられるプラスタイヤを装備する宮内有利かと思いきや体重も軽いのでトラクションが掛けられないと悲鳴を漏らします。リヤサスのセッティングミスってるんじゃ無いのかとやじを掛けられながらも懸命にクライム。

KIMG1751.JPG

雪の沢沿いを登っていきます。このあたりは傾斜もきつく、少しでもペダリングをミスすると後輪が滑って進まなくなります。腰と足でタイヤが路面を掴む感覚を確かめながら慎重に登ります。

KIMG1759.JPG

全面氷結している砂防ダム。冬特有の景色を発見してテンションが上がります。

KIMG1765.JPG

頂上の展望台で休憩。MTBは雪がよく似合います。

KIMG1770.JPG

休憩後下り始めたのですが、普段走り慣れているコースとは言え今日は雪。少しでも気を抜けば前輪がロックし転倒は免れません。木の根も滑りやすいですしなかなかにハード。久しぶりにコケました。

KIMG1772.JPG

それでも普段とは全く違うコンディションに大興奮。普段とは違った面白さがあります。

KIMG1774.JPG

愛車COMMENCALも雪まみれの勇壮な姿に。こんな雪でも割りと安定して走れます。

KIMG1775.JPG

出口のギャップで転倒した宮内。雪だとコケても痛くないとのこと。

KIMG1777.JPG

鮮やかにクリアする安達ですがトレイルバイクのASPECTでダウンヒルはきついものがあるようでした。

雪の山も楽しいです。MTBは一年中楽しいスポーツなので、皆様もぜひ是非チャレンジしてみて下さい。

雪が降ったらMTBにとっては格好のネタ。雪でも楽しいMTBライドでした。