自転車のきゅうべえブログ

自転車のきゅうべえ各店のブログ

 

2018/03/29スタッフ日記

【やってみた】SHIMANO DURA-ACE R9100クランク・ブレーキ導入してみた!!!

 

こんにちは!修学院店スタッフのノリと勢いで生きる男、田中です!!!
ブログの方では初めましてになるのですが、実はFacebookの方では2回だけ登場しておりました。
そちらで記事にさせていただいた「SHIMANO ULTEGRA Di2導入の話」はこちら↓↓
「導入準備編」(https://www.facebook.com/bicycleqbei/posts/2109460875737904)
「変速動画編」(https://www.facebook.com/bicycleqbei/videos/2109471255736866/)
さて、そんなこんなでULTEGRA Di2を導入した私が今回ノリと勢いでまたポチっとしてしまいましたので、そちらをご紹介!!!
【箱画像】
遂にやってしまいました…
ということで、【SHIMANO DURA-ACE R9100クランク・ブレーキ導入してみた】お話でございます。
導入後、70km程度走ってみた感想も後でお話しさせていただきますが…
一言でいうと「お?…おおお…!!!」という感じでした(伝わらんわ!!って方も是非最後まで読んでいただけると幸いでございます笑)
改めまして、今回準備したのがコチラ↓
【全体画像】
FC-R9100 52×36T (170mm)
BR-R9100 F/R
です!!
今回はどちらも105からのアップグレードになっておりますが、特にクランクについて、歯数やクランク長の変更はしませんでした。
さて、ブログネタとして写真を撮ろうと思っていたにも関わらず作業が楽しすぎて写真を忘れてしまった人のせいで時系列は少し飛びますが(笑)組み付けてみたらこんな感じ!!
【車体画像】
艶消しブラックの車体に黒光りするクランクが映えます…(親バカならぬ持ち主バカでしょうか?笑)
【ブレーキアップ画像】
ブレーキ周りもパシャリ。R9100以降で採用されているクイックリリースレバー格納のおかげか、これまでよりもすっきりした見た目になりました。
車体重量といたしましては、
・FC-5800→FC-R9100
・BR-5800→BR-R9100
の変更で合わせておおよそ0.2kgの軽量化となりました(大きいような小さいような…?)
そしてここからが実際に70km程度走ってみた感想ですが…
記事が長くなってきたのでさらっとまとめていくと…
・クランクの変更について
よく言われる剛性の変化は貧脚の私にはほぼ分からず…(苦笑)でしたが、変速のスムーズさが全く違います。変速した際のガッチャンという振動がほぼ感じられない時すらあり、これは本当にびっくりしました…!!!
そしてなにより、貧脚でも見栄を張りたい私としては、黒光りするクランクはやっぱりかっこよくて最k(略
・ブレーキの変更について
こちらもよく剛性がすごい、制動力が本当に変わる、と言われることですが、私にはわかりませんでした…………平地では。
いや、本当に、正直なところ、勢いで買ってみたもののブレーキの違いについては半信半疑だったんです(笑)
ただ、ライドの最後、山中越え京都側のダウンヒルでその力をまざまざと見せつけられました…
今まで105のブレーキに特に不満もなく、完全に「そういうものだ」と思い込んでいた感覚がキャリパーのたわみだったんだ、と考える前に感じさせられました。ダウンヒルでも速度が容易にコントロールできるR9100のブレーキ、内心それほど期待していたわけではなかった私でも感動を覚える代物でした…
そしてこの体がたるみ切ってしまっている時期に70km走った後でもブレーキをかけるのがそんなにしんどくないような…?まぁこちらは気のせいかもしれません(笑)
※個人の感想です。明確に変化を感じられる方や特に変化はないと感じられる方がいらっしゃいますので、その辺りはご了承ください。
さて、少々長くなってしまいましたが、皆様の楽しい自転車ライフの参考になれば幸いでございます。
興味が出てきた方も、前から興味はあったしもっと詳しく知りたい、という方も、ぜひお近くの自転車のきゅうべえにお気軽にお立ち寄りください!!!
自転車のきゅうべえ修学院店に車でご来店される方は隣の駐車場をぜひご利用ください!
1時間分の駐車料金はこちらで負担致します。
京都市左京区の自転車屋 自転車のきゅうべえ修学院店へはこちらをクリック!!

こんにちは!修学院店スタッフのノリと勢いで生きる男、田中です!!!

 

ブログの方では初めましてになるのですが、実はFacebookの方では2回だけ登場しておりました。

そちらで記事にさせていただいた「SHIMANO ULTEGRA Di2導入の話」はこちら↓↓

導入準備編」(https://www.facebook.com/bicycleqbei/posts/2109460875737904)

変速動画編」(https://www.facebook.com/bicycleqbei/videos/2109471255736866/)

 

さて、そんなこんなでULTEGRA Di2を導入した私が今回ノリと勢いでまたポチっとしてしまいましたので、そちらをご紹介!!!

 

IMG_4472.JPG

 

遂にやってしまいました…

ということで、SHIMANO DURA-ACE R9100クランク・ブレーキ導入してみたお話でございます。

 

導入後、70km程度走ってみた感想も後でお話しさせていただきますが…

一言でいうと「お?…おおお…!!!」という感じでした(伝わらんわ!!って方も是非最後まで読んでいただけると幸いでございます笑)

 

 

改めまして、今回準備したのがコチラ↓

 

IMG_4484.JPG

FC-R9100 52×36T (170mm)

BR-R9100 F/R

です!!

 

今回はどちらも105からのアップグレードになっておりますが、特にクランクについて、歯数やクランク長の変更はしませんでした。

 

さて、ブログネタとして写真を撮ろうと思っていたにも関わらず作業が楽しすぎて写真を撮り忘れてしまった人のせいで時系列は少し飛びますが(笑)組み付けてみたらこんな感じ!!

 

IMG_4485.JPG

艶消しブラックの車体に黒光りするクランクが映えます…(親バカならぬ持ち主バカでしょうか?笑)

IMG_E4551.JPG

ブレーキ周りもパシャリ。R9100以降で採用されているクイックリリースレバー格納のおかげか、これまでよりもすっきりした見た目になりました。

 

車体重量といたしましては、

・FC-5800→FC-R9100

・BR-5800→BR-R9100

の変更で合わせておおよそ0.2kgの軽量化となりました(大きいような…小さいような…?)

 

 

そしてここからが実際に70km程度走ってみた感想ですが…

記事が長くなってきたのでさらっとまとめていくと…

 

クランクの変更について

よく言われる剛性の変化貧脚の私にはほぼ分からず…(苦笑)でしたが、変速のスムーズさが全く違います。変速した際のガッチャンという振動がほぼ感じられない時すらあり、これは本当にびっくりしました…!!!

そしてなにより、貧脚でも見栄を張りたい私としては、黒光りするクランクはやっぱりかっこよくて最k(略

 

ブレーキの変更について

こちらもよく剛性がすごい、制動力が本当に変わる、と言われることですが、私にはわかりませんでした…………平地ではね

いや、本当に、正直なところ、勢いで買ってみたもののブレーキの違いについては半信半疑だったんです(笑)

ただ、ライドの最後、山中越え京都側のダウンヒルでその力をまざまざと見せつけられました…

今まで105のブレーキに特に不満もなく、完全に「そういうものだ」と思い込んでいた感覚がキャリパーのたわみだったんだ、と考える前に感じさせられましたダウンヒルでも速度が容易にコントロールできるR9100のブレーキ、内心それほど期待していたわけではなかった私でも感動を覚える代物でした…

そしてこの体がたるみ切ってしまっている時期に70km走った後でもブレーキをかけるのがそんなにしんどくないような…?まぁこちらは気のせいかもしれません(笑)

 

 

※個人の感想です。明確に変化を感じられる方や特に変化はないと感じられる方がいらっしゃいますので、その辺りはご了承ください。

 

さて、少々長くなってしまいましたが、皆様の楽しい自転車ライフの参考になれば幸いでございます。

興味が出てきた方も、前から興味はあったしもっと詳しく知りたいという方も、ぜひお近くの自転車のきゅうべえにお気軽にお立ち寄りください!!!

 

 

自転車のきゅうべえ修学院店に車でご来店される方は隣の駐車場をぜひご利用ください!

1時間分の駐車料金はこちらで負担致します。


京都市左京区の自転車屋 自転車のきゅうべえ修学院店へはこちらをクリック!!