自転車のきゅうべえブログ

自転車のきゅうべえ各店のブログ

 

2018/10/10スタッフ日記

【田中里ノ前店】鯖をたずねて三十里


サバは、スズキ目・サバ科のサバ属 Scomber・グルクマ属 Rastrelliger・ニジョウサバ属 Grammatorcynus などに分類される魚の総称。世界各地で食用にされる。(wikipediaより引用)


皆さまこんにちは。
怪文書を書かせれば(自称)きゅうべえイチ、スタッフ吉田です。

前回のレースから早一か月。
今回の結果はそこそこよかったのですが、
これはあくまでも「練習足りていない割には」。

と、いうことでです。
ある日ふと、鯖が食べたくなりまして。
スマホで鯖の育成ばかりしているせいか、
リアルに鯖食べたくなりまして(大事なことなので2回言いました)
スーパーで買うわけにはいきません。
ネタ方向のブログを書かせれば(たぶん)(自称)きゅうべえイチのスタッフ吉田が、
実際に「鯖街道」を通って「小浜」に行かなければ話になりません。

そうと決まれば一直線。
こうして150kmという長きサーは始まったのです!!

そんなわけで鯖街道に向かうべく…
まずは最初に滋賀への玄関口、花折峠を超えていかねばなりません!!
18101002.jpg

最初にして往路最大の難所!
つらら折も超えていき、花折トンネルも抜けていくと…
18101003.jpg

来ました!
ファーストサバ!!
18101004.jpg

ここからは実質鯖街道
隙あらばの看板を掲げた店舗が通り過ぎていきます。
しかし、ライド後に食べるでなければ意味がありません。
18101005.jpg

さらにスタッフ吉田にとっても久々の100km越えのライドなので
前半できるだけ飛ばさないように温存。


そして小浜につきました!
小浜ではもちろん…
18101006.jpg

海鮮丼(ただしを除く)を食べました!
18101008.jpg

そう!
片道75kmの時点で足をほとんど使いきってしまいました…
緊急用に輪行袋を用意していたのもあり、
「帰りは電車で」という誘惑が頭をよぎったのです。
それを振り切るためにも花折峠を超えたところにあった
「ファーストサバ」にてをいただくことにしました。
18101007.jpg

つまり、バいプッシュです!!!

…とはいえ、帰りはほんとゆっくり。
ちょくちょく休み…ライドではなくポタリングになってしまいます。
行きはこの記事に使うサバネタを100くらいは思いついていたのに
帰りはそれをほとんど忘れてしまい。

たぶん10kmに一回くらい止まる勢い。
まさに death or サバival


そうして16時になるちょっと手前。

やっとあの「ファースト・サバ」についたのですが…

18101009.jpg
あああああああああああぁぁぁぁあぁ


すでにランチ営業のみで閉店してしまっていたのです…。
お土産用の鯖もリュックを背負っていないスタッフ吉田には持てず…。

ここまで前振りをして、結局食べられずじまいになってしまったのです。

そして150km弱、獲得標高1700mほど。
途中で足ついたりしても前に進み続けた
鯖ライドは
いっこの成果も!!
得られまへんでした!!



そんなわけで失意の帰宅となった今回のライド。
あまりのショックに生活を決心するスタッフ吉田
リベンジの機会は訪れるのか??

次回に続く!……かも(;^ω^)